明石海峡大橋の西側から綺麗な写真を撮影するポイントを探索|舞子駅から朝霧駅まで

神戸さんぽ
簡単な内容はコチラ

LUMIX DMC-GX7とLUMIX G VARIO 14-42mm/F3.5-5.6 IIの使い勝手を確かめながら、JR舞子駅から朝霧駅まで、風景写真やスナップ写真を撮りながら散歩して来ました。

生憎の曇り空でしたが、一般的に暗いと言われる安い標準ズームレンズでの撮り方を考えたり、明石海峡大橋の綺麗な写真が撮れる撮影場所を探しながらの約90分コース。

スカッとした青空ではなく曇り空だったので、こんな日は、出来るだけ空を入れない写真の方がいいのか?とも思うけど、露出に苦戦しながら、半ば諦めモードではあるけど、いつかの日を想定しながら空と海を入れて撮ってみました。

LUMIX DMC-GX7とLUMIX G VARIO 14-42mm/F3.5-5.6 IIの組み合わせ。

しかし、汚いカメラ!


スポンサーリンク

舞子駅から朝霧駅までのお散歩

舞子駅前の歩道橋から見える明石海峡大橋

舞子駅を降りて、明石海峡大橋へ向かうと歩道橋西側にある明石藩舞子台場跡から見える写真。しかし、どんよりとした空です。この場所からは殆ど撮らないんですが、もう少し天気が良ければ、シャキッとした写真になるはずなんですが、やむを得ないです。

数少ない単焦点レンズに交換したい所ですが我慢。今日は、LUMIX G VARIO 14-42mm/F3.5-5.6 IIが主役

曇り空でのお試しに絶好の機会!



舞子漁港から見える明石海峡大橋

初めて来た、舞子漁港。下からの景色も良いですが、立派な防潮堤から見る景色は、夜景を想像すると絶景かと思う。

LUMIX G VARIO 14-42mm/F3.5-5.6 IIでも撮れるポイント。



舞子六神社で雨宿り

舞子漁港の防潮堤で撮ってると、雨。急いで、雨宿り場所を探すと、目の前に舞子六神社。よく手入れされてると感じた綺麗な神社でした。

ラッキー!お世話になります。



垂水のフォトジェニックなビュースポット

電車からはよく見ていた、無添くら寿司西舞子店の東側、山田橋の上で撮り悩んだ。

山田川の河口で、逆さ明石海峡大橋を撮るポイント。下に降りれば、もっといい構図で撮れそう。

花火大会の事故や砂浜陥没事故を思い出す大蔵海岸

ようやく、JR朝霧駅前に到着。

今日の一番のお気に入り写真がコレだったりして。

いつもなら、コーヒーはブラック無糖なんだけど、かなり甘い缶コーヒー、ジョージアのカフェ・オ・レ。

モデルさんでも居ればいいんだけど、居ないので缶コーヒーでも撮っておこう。

モデルさん代わりにマスコットでも欲しくなる。

撮影後記

最後までレンズ交換をせずに耐えた。

曇天でLUMIX G VARIO 14-42mm/F3.5-5.6 IIの状況、かなり安いレンズだけど、欲を出さなければ、サイズも写りも満足してる。近頃は、スマートフォンでも綺麗に撮れる時代だから、当たり前だけど。

しかし、ズームレンズって凄く便利。最近、単焦点レンズを使う事が多いので余計にそう思うし、14mmで撮ってみると凄く広く感じたりする。

焦点距離が短い標準ズームだけど、使い方と言うか撮り方次第だと実感した散歩だった。

F値が明るいズームレンズに越した事は無いけど、LUMIX G VARIO 12-60mm/F3.5-5.6が一本あれば、色んな場面でも事足りそうな気もする。

自分にとって、どこが満足するラインなのかにもよるけど、焦点距離をとるか、レンズのF値をとるか悩ましい。

コメント

スポンサーリンク