大阪港・天保山に入港している豪華客船を撮影するポイントを探索|ダイヤモンド・プリンセス

大阪さんぽ
簡単な内容はコチラ

大阪港の天保山客船ターミナルに入港している豪華クルーズ客船、ダイヤモンド・プリンセスを見に行った撮影日記。

豪華客船の搭乗記ではなく、限られたカメラ機材でお気に入りの撮影スポットを探しながら、岸壁などから写真を撮って来た内容です。

スポンサーリンク

大阪港の天保山客船ターミナルへのアクセス

天保山客船ターミナルへの最寄駅は、JRゆめ咲線の桜島駅から徒歩で、天保山渡船場(桜島側)から(築港側)まで無料の渡船で移動するか、大阪メトロの大阪港駅から徒歩で5分ぐらい。

天保山渡船場から天保山客船ターミナルへ

大阪港駅から海遊館を目指せば早いですが、今回は、JRゆめ咲線の桜島駅から徒歩で天保山渡船場を利用しました。

運賃が無料なんて凄く有難いです。

大阪港 ダイヤモンド•プリンセス 20181209

ようやく撮れたダイヤモンド・プリンセスを見ながら、スケールの大きさに圧倒されながら喜んでいます。

大阪港 ダイヤモンド•プリンセス 20181209
大阪港 ダイヤモンド•プリンセス 20181209
いつか、乗ってみたいなぁ。

大阪港・天保山客船ターミナルに入港している「ダイヤモンド・プリンセス」

天保山公園から見る「ダイヤモンド・プリンセス」

まずは、標高4.5mの日本一低い山があるとか言われる天保山公園。でも、ここでお気に入りのカットが撮れました。

暮れの12月では桜が咲いている訳も無く、「桜が咲いている頃なら綺麗だろうなぁ。」と想像しながら、撮影データの収集。

ダイヤモンド・プリンセスって、イルカっぽい?

大阪港 ダイヤモンド•プリンセス 20181209

額縁構図のつもり…。

天保山客船ターミナル周辺をお散歩

天保山マーケットプレイスに立ち寄りながら、船首から船尾まで撮ってる内に夕暮れが迫ってた。寒さも忘れて見て満足、撮って満足していたけど、12月ですから、流石にこの時間になると寒い。

大阪港 ダイヤモンド•プリンセス 20181209
大阪港 ダイヤモンド•プリンセス 20181209

船を見ているのか、空を見ているのか。いずれにせよ、時間を忘れて写真を撮って楽しんでました。夕日に照らされるダイヤモンド・プリンセスが綺麗で印象的。なかなかお気に入りの写真。

大阪港の撮影ポイントについて

手持ちの機材では、撮れるポイントが限られてしまうし、撮りたいイメージの場所には、出来ればフレームインさせたくない物が多かった。

もっと、工夫をしないといけないかな。

桜の咲く3月頃は、ダイヤモンド・プリンセスクァンタム・オブ・ザ・シーズが入港する予定らしいので、是非とも来たいと思う。

帆船型の観光船サンタマリア

夕焼けを撮っていると、トワイライトクルーズから戻って来たのがサンタマリア。

えっ!どう撮ろうか?

悩んでる間も無く、通り過ぎたサンタマリア。準備をしていないと、こんなもんです。

大阪港 ダイヤモンド•プリンセス 20181209

大阪港の天保山客船ターミナル周辺の関連リンク集

広角・望遠レンズ、やっぱり欲しい…。

コメント

スポンサーリンク